TOP > blog > 定型郵便料金 郵便物の重さを測定結果
挨拶状
2019/07/30

定型郵便料金 郵便物の重さを測定結果

管理者用

 

今日は、郵便料金について取り上げました。

お客様から、投函までを依頼されるケースもありますが、
定型郵便では、82円ですが、25グラムを超えると92円となります。
郵便料金を正確に出すために、近くの郵便局に持ち込んで、事前に計ってもらう事にしてます。
先日、同じお客様から、2回ほど投函まで、お受けしました。

1回目に、お受けした時は、A4 4枚三つ折り 洋長3封筒での投函

    これは、25グラムを超えて 92円

2回目は、A4 3枚三つ折り 洋長3封筒での投函

   これが 25グラム

   これは、まいりました。・・・・どちらに転ぶかわからない!

次の画像は、25グラムのセットです。

定形郵便サイズ

まず、定型郵便の料金について紹介しておきます。

最小 90mm×140mm ~ 最大 120mm×235mm 
厚さは10mmまでのサイズです。

重さは、50g まで

定形郵便の料金

   25g まで 82円

   50g まで 92円

   ・・・・・・25g で 10円変わって来ます。

10円の差が大きいか小さいかは、それぞれですが、お受けする立場からすると、少しでも安くしたいと思うものです。

郵便物の重さ測定

と言う事で、計りも用意しました。
細かく計っておく事にします。

 

まず、

 

重さは、用紙銘柄や厚さによって決まってきますが、湿気やインクの重さなどによっても変わる事が想像されますが
誤差の範囲かもしれません。
今回は、おおよその目安と言う事で、細かいデータは紹介してません。

A4サイズの用紙

  上質紙 一般駅なコピー用紙レベルの厚さ  5.2グラム

  ヴァンヌーボ ちょっとザラットした用紙  7.7グラム

カード/はがき

  官製はがき 2.9グラム

  単カード 5.2グラム

  2折カード 10.9グラム

  4つ折りカード 21.5グラム

封筒

  長4封筒  3.5グラム

  長3 ケント紙  5.0グラム

  長3 大礼紙   7.8グラム

  洋長3 ケント紙 6.8グラム

  洋長3 コットン 7.0グラム

  洋1号 6.0グラム

  洋2号 5.2グラム

 

銘柄も入れたデータを表にしたいとも思っておりますので、まとまったら紹介したいと思っております。

以前より、5グラムで計算すれば良いという事が言われてました。

封筒 5グラム、単カード 5グラム、A4用紙 5グラム・・・・おおよその検討は尽きますが

どうでしょうか。

 

関連記事